【新情報】山口氏は今と復帰の声&大山さんの夢…

大山亜由美さん【賞金王と東京オリンピック】

女子ゴルフ界の大山亜由美さんが、がん闘病生活の末5月16日に死去したことが分かりました。

女子ゴルフで15年にプロテストに合格し、賞金女王になること、東京五輪出場を夢見ていました。

プロゴルファーが芸能事務所と契約する異例の選手で話題になりましたよね。

特別テレビに出るというわけではなく、「ゴルフに専念」と真剣にゴルフと向き合う女性でした。

25歳という若さで亡くなってしまいました。今後を期待する選手として活躍をして行って欲しかったです。

同ツアーで3勝を挙げることをその年の目標とし、「賞金女王と20年東京五輪出場」が夢だったそうです。

通夜は17日午後6時から、告別式は18日正午から、鹿児島市内で執り行われる予定。

 

山口達也さんリハビリと復帰の希望…

昨年の4月、番組で知り合った女子高生に強引にキスを迫った事件として記憶にあると思います。

あれから一年が経過して今はどのような生活を送っているのでしょうか?

当初はほとんどが情報公開されておらず、アルコール依存症だと思われていた山口達也さん。

実際の病名は双極性障害(いわゆる躁鬱病)で、5~6年もの長い間苦しみ病院にも通っていたんです。

今でも、信頼のおける兄の力を借りながらも、リハビリに励んでいるということです。

 

 

その姿は修行僧にも見える格好で、周りとのかかわりは最低限にしているように見えました。

そんな中、復帰を噂されるようになってきたのです。

まぁ、復帰の期待しているファンの方々の声が漏れているのだと思いますが、

 

 

 

同じお酒のトラブルでこの4月に起きたAAAの浦田直也(36才)の事件がありましたよね。

泥酔状態で女性に暴行を働き逮捕。その後の謝罪会見では「覚えていない」を連発し、

「反省しているように見えない」という辛辣な意見が相次ぎました。

 

 

 

それに比べたら山口達也さんはしっかりと贖罪できていると思います。

TOKIOもジャニーズも抜けてしまいましたが、芸能界は引退表明していませんので、

可能性はあると願っています。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう