Windowsのアップデートでリモートデスクトップが使えなくなった!というときの対処法

■Windowsのアップデート等々

今回は速攻で役に立つ情報ではありませんが、いつかは役にたつと思います。
アップデートはセキュリティ面を考えてもいつかはやらないといけないものですがアップデートをする事で使えなくなるアプリケーションはよくあります。
ある日「あら?」という事があったらまずはアップデートから疑ってもいいと思います。

 

◎リモートデスクトップが使えなくなった↓

リモートは使ってるのは限られた方かと思いますが今回のアップデートで発生しています。(Windows10)
https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/05/02/2018-05-rollup-credssp-rdp/2/
https://qiita.com/fjtter/items/be213ff906b17809bf92

 

◎予期しないアップデートやウィルス感染に困ったら。

最悪の事態には過去の状態に戻す方法が。
復元には少々時間がかかりますが、昨日~数か月前の状態にまで戻せるので原因が分からないけど調子が悪い時や
予期しないプログラムの破損等がでた時には最後の手段で使えます。(以下Windows10用)
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=017721

【注意】
※管理者アカウントでログインができる事と、事前に復元ポイントの設定をしておかないといけないので時間をみて確認しておくといいと思います。
※システムが不安定になる事もあるそうなので最後の手段がいいと思います。
※こちらはシステムの復元なのでファイルの復元とは別です

リモートデスクトップに入れなくなる時の対応として
こちらで挙げていた内容では「windows10 Home」での対応が出来ないようです。

という事で大変よい対応方法がございました。
http://mt4ea-systemtrade.hatenablog.com/entry/2018/05/10/184508

リモート使ってない方の方が多いと思います。
またアップデートは基本的にかけないという方もいらっしゃるかと思いますが共有まで。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう